団体情報GROUP

ホーム > 団体 > 大分県書道学会

大分県書道学会

代表者

荒金 大琳

事務局長

舛添 木菴

所在地

別府市 東荘園8-1(荒金 大琳 方)

電話番号

0977-21-2143

FAX番号

0977-21-3670

設立

平成9年11月4日

会員数

50名

ウェブサイト

http://arakane-dairin.com/index.html

関連イベント

〔令和元年度の活動記録〕
○書の古典研究会(毎月1回、計12回、会場:別府市野口ふれあいセンター)毎月、書の古典課題を決めて研究会当日に作品を持ち寄り、参加者による作品審査。結果は月刊誌「書の道」に掲載。また、荒金代表による書の古典の講話と所持されている拓本の鑑賞などにより学習を深めています。月例作品の審査は、出席者の参加によって行うことで、作品の見方や考え方を学ぶ時間にもなっています。
○高校生夏期作品研究会(開催日:8月5日〜6日、会場:豊の国健康ランド)書の甲子園と呼ばれる「国際高校生選抜書展」の出品に向けた合同合宿。県内外から14校の参加があり、他校生徒との交流を深めながら出品作品の制作に取り組みました。2日間、作品制作に没頭する高校生の真剣な眼差しからは、入賞入選にこだわるのではなく、書を心から楽しむ姿勢が見られました。 前のページへ戻る