団体情報GROUP

ホーム > 団体 > 大分県子ども劇場連絡会

大分県子ども劇場連絡会

代表者

仲道 美衣

事務局長

村上 規子

所在地

大分市 府内町1-6-11小財ビル502号

電話番号

097-536-1038

FAX番号

097-536-1038

設立

昭和55年

会員数

5団体

ウェブサイト

http://oita-gekijo.org/

関連イベント

〔令和元年度の活動記録〕
 子どもたちが文化芸術体験やあそび・自然体験を通して健やかに育っていくことを願って、県内で5つの子ども劇場・親と子の劇場(大分市,佐伯市,別府市,中津市,日田市)が、それぞれ独立した運営組織を作って多彩な活動を繰り広げています。その中で、お互いの活動を交流し合い、連携して豊かな活動を生み出していくために大分県子ども劇場連絡会を作っています。
 各子ども劇場の舞台鑑賞例会では、プロが演じる舞台劇や人形劇、コンサート、芸能などを定期的に鑑賞しています。大分市では大分市子ども舞台芸術フェスティバルを毎年取組み、今年度は東京の創造団体「パントマイムプラネット」による「チカパンの大道芸」を14会場15ステージ実施しました。NPO法人さいき劇場は佐伯市子どもミュージカルの協力団体として子どもの表現活動を支えています。
 この他、県内の市町村で子どもたちが生の舞台芸術を楽しむ機会をつくりだすための地域巡回公演を毎年とりくんでいます。今年度は福岡県の「劇団さんぽ」による舞台公演「サッキンチョと九助」を、大分市と佐伯市の2ヶ所で取り組みました。
◆第23回大分県子どもの舞台芸術巡回公演
 『サッキンチョと九助』(劇団さんぽ/福岡県)
 6月19日(水) 佐伯市立 米水津小学校大分市 富士見ヶ丘幼稚園
 6月20日(木) 大分市 富士見ヶ丘幼稚園

◆会員の団体(子ども劇場・親と子の劇場)による舞台鑑賞会…24回39ステージ開催
  ※内2020年3月予定していた4ステージはコロナウィルス感染拡大を防ぐため、延期となりました。

前のページへ戻る